足立区の歯医者 前田歯科医院の院長コラム

第79回 本当に快適です

先日、一ツ家にお住まいの女性の方が3ヶ月に一度の定期管理に来られました。もう、10年以上続いています。

初診時には、重度の歯周病で大学病院でも抜歯して入れ歯にした方がいいと提案されていました。それが怖くて他の歯医者さんにもなかなか行けなかったといいます。

その結果、更に歯周病が悪化したと考えらました。抜歯以外に方法のない歯は抜いてインプラント治療を行いました。

その後、予防プログラムに従い家庭でのお手入れと、PMTC主体の定期管理を続けてきた結果、以前は毎年一本ずつ歯を失っていたにもかかわらず、現在では、一本も抜歯することもなく、20本以上歯を残しています。

定期管理の大切さを自覚し実施しているおかげです。

お帰りになる折、「歯を失わないように、また来ますね!衛生士さんのおかげで今は本当に快適です。

我々にとって本当に嬉しい瞬間でした。あなたも、まずはかかりつけの歯医者さんに相談してみて・・・。

このページのトップへ

<< 院長コラムのトップへ