足立区の歯医者 前田歯科医院の院長コラム

第97回 「免疫力」

東北関東大震災で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。まだ、余震が続き、混乱を招いています。ここは、心静かに、今できることを一つずつ行っていこうと思っております。

私の出来る事は歯の健康を守ることです。そこで今回は、是非、皆さんに覚えていてほしい内容をお話しいたします。

「唾液の力」です。

唾液にはいろいろな効果があります。被災され避難所生活続いている方が多くいらっしゃいます。そして、食事もままならない状態が続いている事が容易に推測されます。

本来なら食事をすると唾液が出てきますが、食事量が少ないと唾液の分泌が少なくなります。それが病気になりやすくなる一因になるのです。

唾液には粘膜保護作用、抗菌作用、消化作用、自浄作用があります。それだけでなく「免疫力」増強作用もあるのです。

良く噛んで唾液をたくさん出すことで病気に対する免疫力が確実に上がります。避難所生活を送っている方々が少しでも早く笑顔になられる様、心から願っています。

このページのトップへ

<< 院長コラムのトップへ