足立区の歯医者 前田歯科医院の院内新聞

院内新聞『歯〜とふるニュース NO.17 2005年11・12』

足立区 前田歯科医院

前田歯科医院の仲間のみなさん!早いもので今年の1年も終わりを告げようとしています。みなさんにとって、この1年間はどんな年でしたか?私はこの1年の間で、少しは成長したと思っています。来年は、もっと成長していきたいと思っています。みなさんにとっても、来年は、今年以上に笑顔があふれる年になってほしいと前田歯科医院スタッフ一同、願っております。これからも歯〜とふるニュースの応援をお願いします!!

〜編集長 米澤 菜以〜

〜年越しそばと除夜の鐘〜

(年越しそば)大晦日にそばを食べるのは、そばが細く長いことにちなんで、延命や幸せが長く続くことを祈る縁起物ちされているからです。

(除夜の鐘)中国の仏事行事に由来して、江戸時代以降、盛んに行われるようになりました。除夜の鐘は108つつくのがならわしで、これは人間の悟りを妨げる心の汚れを払い、すがすがしく新年を迎えるという意味と、一年間の季節分類を総合した表現だという説があります。

★はっぴークラブ☆☆速報★

お待たせしました!!『第2回はっぴーまつり』が12月21日(水)に開催されます☆今回は、前田歯科の近くにあるつくし幼稚園のホールを借りて行います。楽しくワクワクするイベントにできるように、今準備していますので、参加してくれるキッズ!たくさんの申し込み待ってま〜す!

11月30日までに
Tel:5686−3611
Fax:5636−3612
Eメール:question@maedashika.com
または窓口に直接来て、申し込みしてね〜!!待ってるよ!!

足立区 前田歯科医院

  • 日時:12月21日(水)
  • 時間:PM2:30〜受付 PM3:00〜5:00(時間は変更になる事があります)
  • 場所:つくし幼稚園(スタッフが案内するからね〜)

熱気ムンムンに盛り上がった、キシリトールガム争奪じゃんけんゲームもやるよ〜!スタッフの出し物も楽しみにしてね!

=今回は2冊とも画家さんの絵本です=
〜私のオススメ本〜

足立区 前田歯科医院

みなさん、こんにちは。トリートメントコーディネーターの後藤美和です。

このコーナー、1回で終了かとおもっていたのですが、半年振りに帰ってきました(^.^)

今回はX’masに向けてお子様にオススメの絵本をご紹介します。

地球のこどもたちへ

「地球のこどもたちへ」《絵・文》シム・シメール

母なる地球からすべての生命にメッセージ。
環境保護の大切さを子供にもわかりやすく伝えています。

あのね、サンタの国ではね・・・

「あのね、サンタの国ではね・・・」《絵》黒井 健

もうすぐX’mas!サンタさんが1年の中で一番忙しくなる季節です。
でも夏の間はどうしているの?
サンタさんの1年間の暮らしのお話しです。

足立区 前田歯科医院

10月末より、前田歯科医院の入口に、『メッセージボード』を設置することになりました。地域との交流のお役に立てたらと思います!!

耳寄りな情報がございましたら、是非掲示させて頂きたいと思いますので、お声を掛けて下さい。又、質問等ございましたら『久我』までお願いします。

原田裕之の矯正日記(その7)

自分の手入れの悪さと歯科医院選びの失敗で2本もの歯を抜かなくてはいけなくなり、入れ歯への道、一直線だった私に「矯正ならいればやインプラントでなく自分の歯でまた噛める」かもという期待を抱かせてくれた先生。紆余曲折を経て治療が開始されたのでした。

矯正中で一番辛いことはブラケットにモノが挟まることです。とにかく野菜でも肉魚類でも引っかかる。そのため毎食後に歯磨きをしないとひいっかかったままになってしまうのです。みっともないだけでなく、これが虫歯の原因になったりするのです。歯並びを綺麗にしようと矯正をして虫歯になったら笑えませんよね。私も歯にお金をかけて矯正しているので虫歯は怖いところです。

歯ブラシをしっかり前田歯科医院で覚えて、いつまでも自分の歯で食べていきたいですよね。

院長コラム

足立区 前田歯科医院 院長 前田 亨

季節は秋から冬へと向かっています。また、この時期、おいしいものがたくさん出回りますよね。食いしん坊の院長にとっては、とても嬉しい季節です。生牡蠣やアンコウ鍋で一杯と言うのもいいですよね。おでんのアツアツの大根なんて、もう最高ですよね!!

それにしても月日の過ぎるのは早いもので、前田歯科医院がISO9001を認証取得し、半年が過ぎようとしています。

しかし、「ISO9001」???

という方も多いでいうことで、分かりやすく説明してみますね。

  • ISO認証機関によって、企業(前田歯科医院)が世界的な基準を満たしているかを審査される。
  • 審査に合格するとISO9001認証取得できる。
  • 審査項目は、大きく分けて150項目以上ある。

歯科医院における、その基準のほんの一部を挙げると

例えば、

  1. カルテやレントゲン写真など、多くの個人情報が集められている。それらが、紛失したり、盗まれたり、また漏洩されないように、個人情報リスク管理が十分行なわれていること。
  2. 確実な院内感染防止対策が、システム化されているか。器具や機械などの滅菌、消毒が確実に行なわれ、その証拠がきっちり残っていること。
  3. 医療廃棄物の廃棄・管理が徹底されていること。
  4. 現在の診療レベルをさらに向上させるためのシステムは整っていること。そして、その目標はクリアし、エビデンス(証拠)があること。

などなど。

このように約150項目において現在の状況を確認し、計画(プラン:)を立て、実行(ドゥ:)し、ちゃんと機能しているかを見直し(チェック:)、上手くいっていなかったらまた、うまくいく方法を考え再実行(アクション:)していく。

以上のPDCAの循環を行い、医院の環境、取り組みを常に改善するシステム、それが

「ISO9001」だと思っていただけるといいのではないでしょうか。

私たちは、クライアント(患者さん)が「お口の健康を生涯守っていく」お手伝いをしていく事が仕事であり使命だと思っています。

そのためには、前田歯科医院が常に進化していく事が重要なことと思っています。

実は、院長って、このような少し硬い話もできるのですよ。ハハハ・・・。

院長 前田 亨

足立区 前田歯科医院

このページのトップへ

<< 院内新聞のトップへ